塾代助成事業(じゅくだいじょせいじぎょう)とは

この制度(せいど)について

大阪市(おおさかし)では、中学生(ちゅうがくせい)が ならいごとを するための おかねを 助成(じょせい)します。
※助成(じょせい)を うけるためには じょうけんが あります。
所得(しょとく = はたらいて もらった おかね など)が 多い(おおい)と、 うけられません。

助成(じょせい)が できるもの

登録(とうろく)されている 教室(きょうしつ)で、 ならいごとを するための おかね。
助成(じょせい)される おかねは 毎月(まいつき) 10,000円(えん)まで です。

※ 登録(とうろく)されている 教室(きょうしつ)の 例(れい)

  • 勉強(べんきょう)を おしえてくれる ところ = 学習塾 (がくしゅうじゅく) など
  • 楽器(がっき)や うたを おしえてくれる ところ = ピアノ 教室(きょうしつ) など
  • スポーツを おしえてくれる ところ = サッカー 教室(きょうしつ)など

てつづき

運営事務局(うんえいじむきょく)から 住(す)んでいる家(いえ)に 申請書(しんせいしょ)<助成(じょせい)を
申(もう)し込(こ)む紙(かみ)>が とどきます。
※ 申請書(しんせいしょ)が とどかない ときは、 運営事務局(うんえいじむきょく)へ 電話(でんわ)をしてください。
申請書(しんせいしょ)を 書(か)いてください。

そして、 こどもの写真(しゃしん)を はって、運営事務局(うんえいじむきょく)に 送(おく)ってください。
後(あと)で 住(す)んでいる家(いえ)に 通知書(つうちしょ)が とどきます。
※ 登録(とうろく)されている 教室(きょうしつ)で 使(つか)える 塾代助成カード(じゅくだいじょせいかーど)を
わたします。

おかねは 登録(とうろく)されている 教室(きょうしつ)に 大阪市(おおさかし)が 払(はら)います。
申請(しんせい)した人(ひと)に おかねは わたしません。

わからないときにきくところ

運営事務局(うんえいじむきょく)

◆ 電話(でんわ) の できる 時間(じかん)◆
月曜日(げつようび) から 土曜日(どようび) の 午後(ごご)0時(じ) から 午後(ごご)8時(じ) まで

◆ おやすみ の 日(ひ)◆
日曜日(にちようび) 、 祝日(しゅくじつ) 、 12月29日(12がつ 29にち) から 1月3日(1がつ 3にち) まで

◆ 電話番号(でんわばんごう)◆
06-6452-5273
※電話(でんわ)は 日本語(にほんご) が わかる人(ひと)が してください。